2018年1月22日月曜日

えほんじま展の準備ほぼ完了

大雪になっています。
引きこもって作業をするにはいい日でした。
今回はいつもと違うサイズの絵を展示することになって、新しい額やマットの準備などなどちょっと忙しかったけどなんとかうまく収まりました。

えほんじまの第1回の展示テーマは「赤ちゃん絵本」
場面数が少なくて形がシンプルな方がいいかな?と思って木版を使ってみました。
色がないと寂しいのでpc彩色です。
ねこちゃん
ダミー本も完成したよ















2017年12月28日木曜日

迎春 いぬ年といえばポポ犬

犬と言えば、以前うちにいたゴールデン犬のポポちゃん!
あの子がいなくなったのはあいぼるが高校生の時だったからもう・・・・何年たったのかかうんとできませ~ん!
でも、街で同犬種を見かけると「あっ、ポポだ!」と思ってしまいます。
というわけで元旦、お知り合いのお宅にポポがお伺いします。
ここをご訪問くださった皆様にもポポがご挨拶。
2018年が素敵な年になりますように・・・

2017年12月9日土曜日

えほんじま展のお知らせ

先月出版された「こぐまのおみやげ」たくさんの方々にご購入いただきました。
おひとりおひとりにお礼申し上げることができないのでこの場を借りて心からお礼申し上げます。ありがとうございました♡

来年早々に「えほんじま」の第1回の展示に参加することになりました。
えほんじまのメンバーの中から今回は、剣持晶子さん、入村定子さん、おざきまきさんともりたが参加することになりました。
場所は、虹のしっぽ展でおなじみの神田神保町の「檜画廊」です。
みんなで「あかちゃんえほん」にチャレンジします。
いつもは、4,5歳以上のこどもたちに読んでもらうことをを想定して作っていますので
う~ん!
初めての経験かもしれない!
先月の打ち合わせ時にkさん、Iさんはもうラフを作っていました。
もりた、かなり出遅れておりますが、なんとかがんばりたいと思います。

剣持さんが素敵な案内状をつくってくださいました。

2017年10月5日木曜日

おはなしチャイルド11月号「こぐまのおみやげ」を描きました

チャイルド本社の月刊絵本 おはなしチャイルドで11月号を担当させていただきました。
4匹のクマのきょうだいパオ、パオツ、パオゾー、パオヨンが、秋をいっぱい楽しんでおみやげを持って帰ってくる かわいいお話です。

また、ネーミングが変かな?とかクマは普通きょうだい2匹よね…と思わないではないのですがどうしてもこの子たち全員をお話に出してやりたかったのです。
いっぱい遊んで汚れた子どもたちが次々に「ど~ん!」とぶつかってくるのを受け止めるのが、パパやママの幸せなんだよ~。


2017年9月14日木曜日

木目展に参加

1月から始めた木版画
教室自体は40年ほど続いているそうで、「教室年齢30歳だ」とか「○○会や××会の会員です」みたいな人がほとんどでどうやって刷ったのか、初心者のおばたんなんぞには想像もつかないような立派な作品が並んでいます。


昨日と明日はお当番。
幸い先輩方はみなさん親切な人ばかりで、聞けばノウハウを教えて下さいます。
何でも齧ってみると深くて広いわあ・・・・

2017年8月21日月曜日

椰子の実コンサートのちらしです

チラシ(・・・ほんとはフライヤーというんでしょうか)ができました。
今年のプログラムは「夢」がキーワードの曲がいっぱい。
その中から「ゆめ いっぱい」という曲でイラストを描きました。
「ゆめいっぱい」は、ちびまるこちゃんの主題歌。仲良し女の子の絵です。


2017年8月5日土曜日

1月から木版画修行中

去年の今頃、マオ先生のワークショップに参加して、小学校以来の木版画に再会。
掘っている間の「無心」に魅かれて1月から彫刻刀を握っています。
もともと鋏とか包丁とか刃物嫌いじゃないので楽しいです。
版画教室の先輩方は、はるか彼方で6版7版の繊細で、芸術的な作品を作っています。
多色版ってものすご~く頭を使って、忍耐力もいるんですね。

おばたんは、今の所は墨一色の版画がお気に入りです
(ってゆ~か、1色1版でいっぱいいっぱいです)
野原 ポストカード用にパソでちょっと色入れました

にやんこ、見っけ!